2013/07/14

■佐藤麻理さんブラームスのピアノコンチェルトを演奏♪


昨秋、ブラームス国際コンクールで優勝したウィーン在住のピアニスト佐藤麻理さんが、東京ニューシュティー管弦楽団 第89回定期演奏会に出演します。
指揮は、ベテラン秋山和慶さんです。皆様、ぜひ足をお運び下さい。

東京ニューシティー管弦楽団 第89回定期演奏会
~巨匠と新星が奏でる~Brahms

7月27日(土) 14:30 (13:30開場)
東京芸術劇場コンサートホール

指揮:秋山和慶
ピアノ独奏:佐藤麻理

プログラム>
ヨハネス・ブラームス
ピアノ協奏曲第1番 ニ短調 op.15
交響曲第2番 ニ長調 op.73

チケットお申し込み・お問い合わせ
東京ニューシティー管弦楽団
チケットダイヤル:03 5933 3266
詳細:http://tnco.or.jp/

◆佐藤 麻理(ピアノ)
1987年横浜生まれ。5歳よりピアノを始める。東京藝術大学音楽学部付属音楽高等学校を卒業後、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻へ進学。同大学在学中に渡欧し2007年よりウィーン国立音楽大学ピアノ室内楽科に在籍。第2ディプロムを最優秀の成績で取得し、現在はウィーン国立音楽大学院にて研鑽を積む。ソロだけでなく室内楽でも活躍の場を広げている。
これまで日本国内で数々のコンクールにて受賞、記念演奏会等に出演。2006年第3回北本音楽コンクール大学部門第2位、2008年第15回Piano Competition “Giulio Rospigliosi Premio Schumann”にて優秀賞受賞(イタリア)、2009年/2012年ウィーン国立音楽大学主催コンサートシリーズでウィーン楽友協会 Gläserner SaalにてAdamas quartett,またEkaterina Frolovaと共演し成功おさめる。2010年第4回横浜国際音楽コンクール室内楽部門でバイオリンとのDuoで第2位受賞(最高位)、2012年第19回ブラームス国際音楽コンクールピアノ部門では1次予選から全て1位通過し、第1位受賞(オーストリア)。
岡田敦子、アヴォ・クユムジャン各氏に師事。


2013/07/11

■上出晶子さん出演 La forte concert


La forte concert 2013 Sommer
“デュオの会”ピアノソロコンサート
上野亜依&上出晶子

メロス生の上出晶子さんが、ホール企画La Forte Liveで上野亜依さんとともに出演します。盛りだくさんのプログラムで夏の午後をお楽しみください。

8月3日(土) 14:00 (開場13:30)
会場:コンサートスタジオLa Forte

<プログラム>
プロコフィエフ:ソナタ第3番「古いノートより」
ドビュッシー:版画
スクリアビン:幻想曲
ファリャ:スペイン舞曲集より きつね火の歌、恐怖の踊り、火祭りの踊り
グリンカ=バラキレフ:ひばり
リアドフ:舟歌
スクリアビン:ソナタ第4番
ショパン:アンダンテスピオナートと華麗なる大ポロネーズ

<上出晶子プロフィール>
東京音楽大学卒業。ウィーン国立音大ピアノ室内楽科修了。その後ロストフ・ナ・ドヌにてセルゲイ・オシペンコ、ヴラディーミル・デニシュキンに、モスクワにてミハイル・アレクサンドロフのもとで研鑽を積む。これまでに井上美都、蓼沼恵美子、岡田敦子、川上昌裕、松本美都子、アヴォ・クュムジャン、ヴラディーミル・デニシュキン、セルゲイ・オシペンコ、ミハイル・アレクサンドロフ各氏に師事。
ウィーンメロス音楽セミナーには、2000年、2004年に参加。

La Forte:三鷹市下連雀1-17-4
お問い合わせ・お申し込み ℡:0422-79-7307
Laforte@nifty.com
www.laforte.jp


logo
deco
sakai.at