2013/08/10

■暑中お見舞い ②


Konditorei Oberlaar Wien 2013.08

ウィーンっ子に人気のお菓子屋さんのショーウィンドーにも、夏のさわやかな演出が。

暑い夏、甘いお菓子を食べて乗り越えましょう!


2013/08/09

■暑中お見舞い


Burggarten Wien 2013.08

暑中お見舞い申し上げます。

ウィーンも連日35度を超す暑さ。

この炎天下の中、緑と水の風景に出合うとホッとします。

皆様もどうぞお元気でお過ごしください。


2013/08/08

■屋野 晴香さん ISA (international sommerakademie)期間中のフェスティバルに出演


現在、ウィーン国立音楽大学鍵盤室内楽科にて、アヴォ・クュムジャン教授の下で研鑽を積んでいる屋野晴香さんが、ヴァイオリニストのヨハネス・マイッスル教授の推薦により、今月11日から始まるISA (international sommerakademie)期間中のフェスティバルでヴァイオリンのSchwarzberg教授をはじめとする演奏家とともに、ピアノカルテットに出演します。
ベテラン演奏家たちとの共演で、屋野さんの一層の飛躍が期待されます。

8月18日(日) 11:00
会場:Kurhaus Semmering(オーストリア)

<プログラム>
Richard Strauss:Quartett c-moll op.13

Dora Schwarzenberg,Violine
Gilad Kami,Viola
Rudolf Leopold,Violincello
Haruka Yano,Klavier

<屋野 晴香>
東京芸術大学音楽学部楽理科卒業。2007年秋より、ウィーン国立音楽大学ピアノ室内楽科にてAvedis Kouyoumdjian教授に師事。2011年、同大学第2ディプロム課程を最優秀の成績で修了し、現在、同第3課程に在籍中。
ザルツブルグ・モーツァルテウムサマーアカデミー、ドイツ・ワイマール音楽大学サマーアカデミー、ISA – international sommerakademie 等に奨学金を得て参加、
Paul Badura-Skoda, Robert Levin, Paul Gulda, Martin Hughes各氏に師事。
2013年にはフルート・チェロ・ピアノのトリオ Trio Prisma Wien を結成。まもなく大学主催コンサートシリーズ”Klang Pause”に推薦され、出演。同トリオはさらに推薦を受け2014年、ウィーン市内Haydnhausでのコンサート出演が予定されている。


2013/08/05

■佐藤麻理さん シューマンのピアノコンチェルトを演奏♪


先日、東京ニューシティー管弦楽団定期演奏会で、力のこもったブラームスを演奏し、大成功を収めたばかりの佐藤麻理さんが、今回はシューマンに挑戦します。 どうぞ皆様、足をお運びください。

■ヨハネス・ブラームス・フィルハーモニカー 第3回演奏会

9月1日(日) 13:30(開場13:00)
タワーホール船堀 大ホール

指揮:福田 幸太郎
ピアノ:佐藤 麻理

ブラームス:交響曲第4番 ホ短調 op.98
シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 op.54
歌劇「ゲノフェーファ」序曲 0p.81

●チケット取扱い・お問い合わせ:JBP事務局 tel:03-6906-5559
●詳細:http//jbphil.com

後援:日本シューマン協会 日本ブラームス協会


logo
deco
sakai.at