2014/10/30

■10月のウィーン Wiener Staatsoper


Wiener Staatsoper  ウィーン国立歌劇場

♪ワーグナー≪タンホイザー≫公演の夜       幕間を楽しむ人たち

.

.

.

.


2014/10/21

■好評発売中!野村三郎著『ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで』(音楽之友社)


~本場でオペラが観たくなる本
『ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで』

多くの歴史的困難を乗り越えて、
ウィーン国立歌劇場がどのように進んできたか、
現代のスター歌手の話題から
劇場の運営にまで深く入っていき、
ウィーンの豊かな音楽状況とともに、
オペラとは、オペラ劇場とは何か、
まさにすみからすみまでを紹介する。

<目次>
第1章    レパートリーシステム
第2章    煌めく歌手たち
第3章    奥行きを深める「脇役たち」たち
第4章    ウィーン国立歌劇場の総裁
第5章    指揮者群像
第6章    ドラマトゥルグとは?
第7章    演出家と演出
第8章    ウィーン国立歌劇場管弦楽団とウィーン・フィル
第9章    ウィーン国立歌劇場バレエ団
第10章    ウィーン国立歌劇場合唱団
第11章    熟練の裏方たち
第12章    さかんな海外公演
第13章    1年で最も輝く日 オーパンバル(オペラ座舞踏会)
第14章    特殊な建物、特別な聴衆

ウィーン国立歌劇場の推薦CD・DVDリスト付き


2014/10/18

■日野妙果 歌曲の夕べ                 10月29日(水)津田ホール


◆日野妙果 メゾソプラノリサイタル
10月29日(水) 19:00
会場:津田ホール

ピアノ:小林道夫

津田ホールに於いて「歌曲の夕べ」を致します。
プログラムはシューベルト、リヒャルト・シュトラウス&日本歌曲です。滅多に演奏されることのない、信時潔の「百人一首」も歌います。
歌曲がお好きな方、これから聴いてみようかなぁと思われる貴方!秋の夜長にぜひお出で下さいませ!(日野 妙果)
♪♪♪
シューベルト
秘密
さすらい人の夜の歌
ズライカⅡ
君よ知るや南の国
聞かないで下さい。

信時潔の「百人一首」より
花の色は
淡路島
ほととぎす

山田耕作
かやの木山の
中国地方の子守唄

團伊玖磨
藤の花
ひぐらし

R.シュトラウス
セレナーデ

解き放たれて...他


2014/10/17

■野村三郎 ウィーンの音楽を語る       ~公演と演奏の夕べ♪


◆ウィーンの音楽を語る~公演と演奏の夕べ
モーツァルト・シューベルト・マーラーなど

2015年

●1月12日祝      北海道北広島市芸術文化ホール
●1月13日火      函館市芸術ホール
●1月16日金      茨城県つくば市 カピオホール
●1月19日月      東京 すみだトリフォニーホール

出演:お話 野村三郎
メゾソプラノ 日野妙果
テノール 半田 暁
ピアノ 清水美左子

●1月12日 北広島 コール花音                指揮:板垣 恵 ピアノ:吉野智子

●1月13日 函館 函館MB混声合唱団
指揮・テノール:大村義美 ピアノ:畑中佳子

●1月16日 つくば 桜みなみ合唱団
ピアノ:鈴木京子

主催:ウィーンの音楽を語る 実行委員会

.

.

.


2014/10/12

■野村三郎著『ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで』 【10月17日発売!】


◆音楽之友社より【10月17日発売予定!】
野村三郎 著『ウィーン国立歌劇場 すみからすみまで』

世界のオペラの交差点、ウィーンのオペラ劇場をソフト、ハード両面から解剖する。ウィーン国立歌劇場に登場した巨匠たちから現代の人気歌手まで、バレエも入れた楽しい公演の話ほか、今のウィーンをとりまく世界のオペラの状況から文化遺産としての劇場という、タイトルの通りオペラ劇場のすみからすみまでを紹介。

http://www.ongakunotomo.co.jp/product/recent/

◆音楽の友facebookよりニュース

本誌2010年4月号から13年3月号まで、3年にわたって連載された野村三郎先生の「ウィーン国立歌劇場すみからすみまで」が単行本になりました。その見本が本日到着!

〝楽都〟ウィーンのシンボルとも言うべき国立歌劇場で、長年数えきれないほどのオペラ、演奏会を観聴きされてきた野村先生ならではの視点と豊富なデータで綴られた一冊です。雑誌での連載を再び本の形にして皆様にお届けできることは、感慨一入!近日書店などに並びますので、是非手に取ってみて下さい。

◆音楽の友facebook ホットな情報が満載です。ぜひご覧ください。
https://www.facebook.com/ONGAKUNOTOMO2013?fref=nf


2014/10/11

■10月のウィーン  Stadtpark


市民の憩いの場Satdtpark。ヨハン・シュトラウス像も、秋の日差しに美しく輝いています。

.

.

.

.

.

.

写真をクリックすると画像が大きく表示されます。


2014/10/11

■トッパンホール ランチコンサート 佐藤麻理 出演


トッパンホール主催公演
佐藤麻理 ランチタイムコンサート
~若きブラームス、その情熱と野心~

12月19日(金) TOPPANホール
開場11:45/開演12:15 (終演予定12:45)
入場無料・全席指定 (ハガキでの要予約)

<曲目>
ブラームス ピアノソナタ第2番 嬰ヘ短調 Op.2

●申し込み受付期間
トッパンホール会員:11月7日(金)〜11月26日(水)
一般:11月14日(金)〜11月26日(水)

●お問い合わせ
〒112-0005 東京都文京区水道1-3-3
トッパンホールチケットセンター「ランチタイムコンサートVol.74」受付係
電話 03-5840-2222
詳細:http://www.toppanhall.com/concert/detail/201412191215.html


2014/10/10

■ばんだい国際音楽祭2014 明日より開催!


明日より福島県猪苗代で開催される野口英世記念 ばんだい高原国際音楽祭2014に6公演出演します。既に満席の公演もございますが 皆様の御来場お待ちしております。(碓井 俊樹)

◆2014/10/11(土) 10:30-11:20  猪苗代町体験交流館「学びいな」

オープニング・コンサート in 学びいな 華麗なる協奏曲の響き〜高原のモーツァルト〜
[出演] yumi(フルート)/碓井俊樹(ピアノ)/BANDAIストリング・カルテット
モーツァルト:フルート四重奏曲第1番ニ長調K.285*/ピアノ協奏曲第12番イ長調K.414

◆2014/10/11(土) 16:30-17:20  野口英世至誠館

サンセット猪苗代湖ライブ〜プログレッシブ・ピアノ・ボックス2〜    [出演]碓井俊樹(ピアノ)

◆2014/10/12(日) 10:30-11:20  野口英世至誠館
アランフエス―遥かなる郷愁〜傑作ギター協奏曲と珠玉の名曲選〜   [出演]松尾俊介(ギター)/碓井俊樹(ピアノ)

◆2014/10/12(日) 16:30-17:20  野口英世至誠館

ラスト・コンサート in 至誠館 閨秀ヴァイオリニスト前田奈緒・福島デビュー公演〜魅惑のワルツ〜       [出演]前田奈緒(ヴァイオリン)/ 碓井俊樹(ピアノ)

◆2014/10/12(日) 20:30-21:20  リステル猪苗代

リゾート・サロン・コンサート〜碓井俊樹の《夜は素敵》〜   [出演]碓井俊樹(ピアノ) ゲスト多数

◆2014/10/13(月・祝) 10:30-11:20  猪苗代町体験交流館「学びいな」

川畠成道デビュー15周年記念コンサート〜映画音楽を弾く〜   [出演]川畠成道(ヴァイオリン)/ 碓井俊樹(ピアノ)

[公式WEB] http://bandaikohgen.web.fc2.com/

https://www.facebook.com/pages/ばんだい国際音楽祭/496540377060669

twitter @BandaiMusic

[全席自由 ] 前売り 1公演1,600円 ペア3,000円/当日  1公演1,900円 ペア3,600円


2014/10/09

■Hibiki Quartett コンサート 11月28日楽友協会


ウィーン国立音大ライナー・キュッヒル門下で研鑽を積んだ後、ドイツ・ヴュルテンベルク・フィルハーモニー管弦楽団の第1コンサートマスターを経て、2010年1月よりハンブルク国立歌劇場管弦楽団及び、ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団の首席第2ヴァイオリン奏者として活躍中の大島 響さんが、ムジークフェラインでコンサートを開くことになりました。
Hibiki Quartettとギターリスト熊谷さんによる趣向を凝らしたプログラム。皆様、ぜひお出かけください。

ムジークフェライン≪ヤング・アーティストシリーズ≫
11月28日(金)20:00
ムジークフェライン Metallener Saal

Toshiyuki Kumagai, Gitarre

Hibiki Quartett
Hibiki Oshima, Violine
Saeko Takayama, Violine
Wei-Ya Lin, Viola
Kanade Oshima, Violincello

Antonio Vivaldi: Konzert für Laute,zwei Violinen und Basso continuo D-Dur ,RV93

Mauro Giuliani : Konzert für Gitarre und Streicher A-Dur,op.30
Astor Piazzolla: Histoire du Tango
Mario Castelnuovo-Tedesco: Quintett für Gitarre und Streichquartett,op.143

◆大島響(ヴァイオリン)
Hibiki Oshima(Violin)

神奈川県出身。5才よりヴァイオリンを始める。2010年1月よりハンブルク国立歌劇場管弦楽団及び、ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団の首席第2ヴァイオリン奏者。
桐朋学園女子高等学校音楽科を卒業後、ウィーン国立音楽大学入学。ライナー・キュッヒル(ウィーンフィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター)に師事。07年、ヘルベルト・フォン・カラヤン財団より奨学金を得る。
ガエターノ・ジネッティ国際室内楽コンクール(イタリア)第2位、併せて特別賞を受賞。第11回ピエトロ・アルジェント国際室内楽コンクール第1位。第4回マルコ・フィオリンド国際室内楽コンクール(イタリア)第3位。グラドゥス・アドゥ・パルナスム弦楽四重奏コンクール(オーストリア)第3位。 第5回パドヴァ国際室内楽コンクール(イタリア)第3位。これまでに、ウィーン・モデルン現代音楽祭、ECMA・ヨーロッパチェンバーミュージックアカデミー(スイス)、ベルギー室内楽フェスティバル、PMF(パシフィックミュージックフェスティバル)、北京中央音学院音楽祭(中国)に参加。
Jess Trio Wienと共演。ウィーン・ホフブルク(王宮)にてオーストリアのハインツ・フィッシャー大統領の前で御前演奏を行う。在ウィーン日本大使公邸でのジョイントリサイタルに出演。2011年、東京・王子ホールにてヴァイオリン・リサイタルを行う。                            2008年から2009年までドイツ・ヴュルテンベルク・フィルハーモニー管弦楽団の第1コンサートマスターを務める。2009年より、アンサンブル・プラティプスのメンバー。2011年ハンブルク州立歌劇場よりエドゥアルド・ゼーリング賞を受賞。これまでにバイエルン国立歌劇場、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団等、数々のオーケストラに客演首席奏者として招かれている。

Foto:© Unison Shot / A.S.


2014/10/08

■音楽の友よりニュース 野村三郎著『ウィーン国立歌劇場すみからすみまで』まもなく発売!


本誌2010年4月号から13年3月号まで、3年にわたって連載された野村三郎先生の「ウィーン国立歌劇場すみからすみまで」が単行本になりました。その見本が本日到着!

〝楽都〟ウィーンのシンボルとも言うべき国立歌劇場で、長年数えきれないほどのオペラ、演奏会を観聴きされてきた野村先生ならではの視点と豊富なデータで綴られた一冊です。

雑誌での連載を再び本の形にして皆様にお届けできることは、感慨一入!近日書店などに並びますので、是非手に取ってみて下さい。

◆音楽の友facebook ホットな情報が満載です。ぜひご覧ください。
https://www.facebook.com/ONGAKUNOTOMO2013?fref=nf

.


logo
deco
sakai.at