2015/02/28

■2月のウィーン


◆Hofburg Heldenplatz Wien

赤の魔術師 ~夢をつくる人

大人もこどもも、彼女の手からつくりだされるシャボン玉に
心を躍らせました。

.

.

.

.


2015/02/26

■Trio Prisma Vienna 3月25日 屋野晴香さん出演


◆Trio Prisma Vienna
3月25日(水) 20:00

いよいよムジークフェライン登場です!

Ting-Wei Chen, Flute
Zsófia Mészáros, Cello
Haruka Yano, Piano

♪Looking forward to seeing you all in our next Recital on March 25th 8:00p.m.,
in one of the best renowned concert hall, Vienna Musikverein!!!

Our Event Page:
https://www.facebook.com/events/381919855302103/
Tickets & Details: https://
www.musikverein.at/konzerte/konzertprogramm.php…
.


2015/02/20

■2月のウィーン


◆Musikverein, Glass Hall

11年前、楽友協会地下に完成したモダンなデザインのホール。
(大ホールの舞台と同じ大きさだというのが興味深いところ。)

上の大ホールやブラームスザールは、世界に名だたる音楽家たちの演奏会が連日開かれていますが、地下のホールは、才能豊かな若い人たちにも使ってもらえるよう配慮されています。

この夜は、音楽を専門的に勉強している中高校生がベーゼンドルファーのピアノを演奏して美しい響きを聴かせてくれました♪

.


2015/02/18

■第6回国際ハイドン室内楽コンクール     2月23日ー3月4日開催


◆第6回国際ヨーゼフ・ハイドン室内楽コンクール 2015
2.23-3.4

ウィーン国立音大主催、ウィーン市、ベーゼンドルファー社などが入って開かれる室内楽コンクールが2月23日より開催されます。

審査員長は、ウィーン国立大学室内楽科長のアヴォ・クユムジャン教授。ヴァイオリンのマイッスル教授も審査員のメンバーに顔を連ねていらっしゃいます。
受賞者記念コンサートは、ウィーン市内アウガルテンにあるMuth Theather 。
世界中からプロの室内楽奏者を目指す若い人たちが集まり熱演が繰り広げられます。

http://www.mdw.ac.at/haydn_competition/

6th INTERNATIONAL JOSEPH HAYDN
CHAMBER MUSIC COMPETITION

This international competition sets up a memorial to the unique personality and oeuvre of Joseph Haydn, one of the great Austrian composers and the father of chamber music. In choosing the repertoire for the International Joseph Haydn Chamber Music Competition, we have consciously placed great emphasis on chamber music from both the First and the Second Viennese School. Importance is to be laid not only on a timely consideration of these periods and the bridge between them, but, even more significantly, upon the challenge of composing new music of high quality.

Therefore we also encourage young composers of our University to enrich the contemporary chamber music repertoire by commissioning them to compose new works. O.Univ.-Prof. Mag. Avedis KOUYOUMDJIANDean for instrumental studies of the University of Music und Performing Arts Vienna, President of the Jury Organized bythe “Joseph Haydn” Institute for Chamber Music and Special Ensembles of the University of Music and Performing Arts Vienna in cooperation with the Haydn Festival EisenstadtThe competition takes place from 23 February until 4 March 2015 at the University of Music and Performing Arts Vienna.

Bösendorfer is one of the main sponsors of this competition and is providing the first prize for Piano Trio.


2015/02/15

■『ろうそくのコンサート』 3月6日


◆『ろうそくのコンサート』
3月6日(金)19:30
5区フェルデイナンディホーフ

(Wehrgasse30 Wien)

このバロックの雰囲気の中で、奏でる音楽の数々。
音楽のお好きな皆様方に、ぜひ一度体験していただきたいとてもすてきなサロンコンサートです。

出演*前田朋子さん(ヴァイオリン)、日野妙果さん(メゾソプラノ)、山口友由実さん(チェンバロ)

.

.

.

.

.

.


2015/02/15

■『ろうそくのコンサート』3月6日 ウィーン・フェルディナンディホーフ


◆3月6日(金)19:30  『ろうそくのコンサート』
5区フェルデイナンディホーフ(Wehrgasse30 Wien)

出演:前田朋子(ヴァイオリン)、日野妙果(メゾソプラノ)、山口友由実(チェンバロ)

中世の世界に迷い込んだような石の大広間。
灯りは何十本もの白い蝋燭、そして暖炉の炎だけ。
音楽のお好きな皆様方に、ぜひ一度体験していただきたいとてもすてきなサロンコンサートです。

♪今回のテーマは”オリエント”
前田朋子さん(ヴァイオリン)、日野妙果さん(メゾソプラノ)、山口友由実さん(チェンバロ)の3人のディーヴァたちが熱い演奏を繰り広げます。

ワインサービスもあり、コンサート後は、音楽ファンの楽しい語らいの場にもなっています。
皆様ぜひ足をお運びください。


2015/02/14

■2月のウィーン


Wiener Eistraum
ウィーン市庁舎前広場

『長い冬をスケートして楽しもう!』

11月、12月クリスマス市が開かれて世界中からの観光客で賑わっていたウィーン市庁舎前の広場。只今、大スケート場に変身!

広場には、レベルに分けてすべれるよう、いくつものスケートリンクが作られ、疲れたら飲食できる休憩用の小屋もあります。
スケート靴もヘルメットも借りられるので気軽にスケートができて便利。
大人も子どもも皆、街中での冬遊びを楽しんでいます。

(1月23日~3月8日まで。朝9時~夜10時)
入場料 6.50€ こども、シニア5€


2015/02/11

■音楽の友よりご案内 野村三郎の本 好評発売中!


昨秋~この2月にかけて、本誌で連載された3つの企画が単行本になりました。

一つは昨年秋に刊行された池辺晋一郎先生「チャイコフスキーの音符たち」。先生の駄洒落も舌好調(!)なバッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルト、シューマン、ブラームス、ドヴォルザーク論に続くお馴染みのシリーズ第8弾。

そして、現在本誌で「ウィーン 日々のうつろい」を連載て下さり、本誌編集部編 「ONTOMO MOOK ウィーンの本」でもお馴染みの野村三郎先生著「ウィーン国立歌劇場すみからすみまで」。ウィーン国立歌劇場の日々の話題を盛り込みながら社会学的視点でこの歌劇場を〝縦・横・斜め〟に解剖した一冊。劇場がどんなところかが見えてきます。

そして、野平一郎先生「作曲家から見たピアノ進化論」。世界的な作曲家にしてピアノの名手、野平先生ならではの独自の視点によるピアノという楽器の進化論。深いです。是非お読み下さい。

https://www.facebook.com/ONGAKUNOTOMO2013/posts/792495147466251


2015/02/04

■2月のウィーン


Hofburg  Wien (1区王宮)

.

.

.

.

.

.

.

.


2015/02/04

■南部 由貴さん 初リサイタル 2月20日♪


ウィーン国立音大鍵盤室内楽科アヴォ・クュムジャン教授の下で研鑽を積んだ南部由貴さんが、鹿児島の霧島市で初リサイタルを開きます。
留学中も活発な演奏活動を続けてきた南部さん。鹿児島の皆様にぜひ足を運んでいただきたい演奏会です。

◆2015年2月20日(金)18:30
鹿児島県霧島市国分シビックセンター多目的ホール


<プログラム>バッハ、ハイドン、ベートーヴェン、ショパン、シューベルト

♪この度、国分で初めてのソロリサイタルを開かせていただくこととなりました。
お世話になった方々への感謝の気持ちを込めた演奏会です。
初めてのリサイタルは地元国分で、と決めていましたので、本当に実現することが嬉しくてたまりません。小さな会場ですが精一杯頑張ります。
お近くにお住まいの皆様にお越しいただけましたら嬉しいです。(南部 由貴)


logo
deco
sakai.at