2016/06/21

■6月のウィーン


皆様いかがお過ごしでしょうか?
ウィーンは、晴れたかと思えば雨・・・今年は5月も6月も異常気象で天候不順な毎日が続いています。

写真は、ウィーン旧市街を取り囲む環状線リンク大通りの並木道。
この歩道のすぐ右手にはウィーンフィルハーモニーの事務局があり、まっすぐ行くとホテルインペリアル、その裏手に音楽の殿堂、ムジークフェラインがあります。

音楽シーズンも6月30日まで。
クラシック愛好家にとっては、9月から始まる新シーズンのプログラムに話題が集まっている今日この頃です。


2016/06/07

■音楽之友社より「キュッヒルの音楽手帳」発売のお知らせ 


◆本誌2008年4月号~10年3月号に掲載された好評連載「キュッヒルの音楽手帳」(ライナー・キュッヒル/取材・文=野村三郎)が音楽之友社から書籍化されます。

今年の8月31日をもってウィーン・フィル(VPO)を退団、45年もの長きにわたってVPOのコンサートマスターを務めたキュッヒルさんの音楽人生の集大成と言える1冊です。

秘蔵写真もたっぷりと!

間もなくin Storeです。是非お読み下さい!

◆キュッヒルさんは、ウィーン国立歌劇場での6月9日公演≪薔薇の騎士≫をもって、ウィーン国立歌劇場管弦楽団コンサートマスターの任もおしまいとなります。
最後のオペラの仕事が、≪薔薇の騎士≫とは素晴らしいです。(野村)


logo
deco
sakai.at