2018/02/08

■南部由貴コンサート情報 2018年3月


◆昨年、ウィーンより帰国して、日本各地で活発な演奏活動を展開中のピアニスト南部さん。3月18日の鹿児島・霧島市でのコンサートは帰国記念のリサイタルです。お近くの方、ぜひ足をおはこびください。
●3月18日(日) 14時開演
鹿児島・霧島市国分シビックセンター
ソロリサイタル

3年ぶりの国分でのリサイタル。帰国記念リサイタルです✨
鹿児島の皆様、お会いできますこと楽しみにしています!
チケットはミヤタカンパニーとシビックセンターでお買い求めいただけます!
託児室あります!

●2018年3月31日(土)15時開演
Vocal consort initium 2nd concert
千葉・浦安市文化会館小ホール

合唱:Vocalconsort initium (ヴォーカルコンソート・インツィウム)
指揮:谷郁、柳嶋耕太
客演指揮:アグネス・シュナーブル

♬ブラームスの運命の歌、オケパートをブラームス編曲ピアノ版で演奏させていただきます。ブラームスのピアノ小品ソロも弾きます。

◆南部 由貴 Yuki Nambu プロフィール

鹿児島県霧島市出身。3歳よりピアノを始める。
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽部卒業。同大学研究科を経て渡欧。ウィーン国立音楽大学ピアノ室内楽科を最優秀の成績で修了。同大学院修士課程を審査員満場一致の最優秀で修了。

第5回ルーマニア国際音楽コンクールピアノ部門第2位、併せてルーマニア政府観光局賞を受賞。第8回トレビーゾ国際音楽コンクール室内楽部門、現代音楽部門において第1位。第1回ベルリン・ライジングスターズグランプリ国際音楽コンクール室内楽部門にて奨励賞を受賞。第14回秋篠音楽堂室内楽フェスタ賞受賞。

桐朋女子高等学校音楽科卒業演奏会、関西桐朋会新人演奏会、読売新人演奏会出演、ベートーヴェンハウス(ハイリゲンシュタットの遺書の家)でのコンサート”ベートーヴェンの午後 Ein Nachmittag mit Beethoven” 、ウィーン区立ミュージアムでの歌曲コンサートシリーズ、在ウィーン・フランス文化会館でのフランス音楽フェスティバル、シューベルトの生家でのウィーンの若手演奏家コンサートシリーズ”Junge Talente”、在パリ日本文化会館での”作曲家・伊福部昭オマージュコンサート” など、数多くの演奏会に出演。草津国際音楽アカデミーを始め、様々なマスタークラスを受講。2015年2月、鹿児島県霧島市にてソロリサイタルを、2016年9月には宇都宮、東京にてヴァイオリンとのデュオリサイタルを開催し好評を得る。これまでにポーランド国立クラクフ室内楽管弦楽団、鹿児島モーツァルト室内オーケストラと共演するなど、ソリスト、アンサンブルピアニストとして演奏活動を行っている。2017年4月より日本に拠点を移し活動中。

これまでにピアノを片野田郁子、兼松雅子、吉村真代、アヴェディス・クユムジャン各氏に、室内楽をアヴェディス・クユムジャン、藤井一興、原田敬子、テレザ・レオポルト、ゴッドフリード・ポコルニー(トーンキュンストラーオーケストラ主席ファゴット奏者)、シュテファン・メンデル(ウィーンクラヴィーアトリオ)各氏に師事。歌曲伴奏法、伴奏法を木村俊光、ダヴィッド・ルッツ、マインハルド・プリンツ各氏に、オルガンをカレン・ドゥ・パステル女史に、チェンバロ、通奏低音をマグダレーナ・ハシベーダー、インゴマー・ライナー各氏に師事。
片野田音楽アカデミー客員講師、客員演奏家。

公式サイト:https://www.yuki-nambu.com


2018/02/07

■南部由貴コンサート情報 2018年2月



■日本各地で活発な演奏活動を展開中のピアニスト南部由貴さんのコンサート情報です。
皆様ぜひお出かけください。

●2月14日(水) 12時15分開演
京都・けいはんなプラザ プチコンサート

バレンタインコンサート

♬ロマン派中心にソロ弾きます!

●2月17日(土)14時開演
東京・旧園田高弘邸
池上和樹・南部由貴 デュオコンサート vol.2

♬魅惑のクライスラー
クライスラーの作品、クライスラー編曲作品をたくさん演奏します。

●2月25日(日) 14時開演
京都・呉竹文化センターホール
墨染交響楽団 オーケストラ名曲コンサート

♬モーツァルト ピアノ協奏曲第24番 を演奏します。

◆南部 由貴 Yuki Nambu プロフィール

鹿児島県霧島市出身。3歳よりピアノを始める。
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽部卒業。同大学研究科を経て渡欧。ウィーン国立音楽大学ピアノ室内楽科を最優秀の成績で修了。同大学院修士課程を審査員満場一致の最優秀で修了。

第5回ルーマニア国際音楽コンクールピアノ部門第2位、併せてルーマニア政府観光局賞を受賞。第8回トレビーゾ国際音楽コンクール室内楽部門、現代音楽部門において第1位。第1回ベルリン・ライジングスターズグランプリ国際音楽コンクール室内楽部門にて奨励賞を受賞。第14回秋篠音楽堂室内楽フェスタ賞受賞。

桐朋女子高等学校音楽科卒業演奏会、関西桐朋会新人演奏会、読売新人演奏会出演、ベートーヴェンハウス(ハイリゲンシュタットの遺書の家)でのコンサート”ベートーヴェンの午後 Ein Nachmittag mit Beethoven” 、ウィーン区立ミュージアムでの歌曲コンサートシリーズ、在ウィーン・フランス文化会館でのフランス音楽フェスティバル、シューベルトの生家でのウィーンの若手演奏家コンサートシリーズ”Junge Talente”、在パリ日本文化会館での”作曲家・伊福部昭オマージュコンサート” など、数多くの演奏会に出演。草津国際音楽アカデミーを始め、様々なマスタークラスを受講。2015年2月、鹿児島県霧島市にてソロリサイタルを、2016年9月には宇都宮、東京にてヴァイオリンとのデュオリサイタルを開催し好評を得る。これまでにポーランド国立クラクフ室内楽管弦楽団、鹿児島モーツァルト室内オーケストラと共演するなど、ソリスト、アンサンブルピアニストとして演奏活動を行っている。2017年4月より日本に拠点を移し活動中。

これまでにピアノを片野田郁子、兼松雅子、吉村真代、アヴェディス・クユムジャン各氏に、室内楽をアヴェディス・クユムジャン、藤井一興、原田敬子、テレザ・レオポルト、ゴッドフリード・ポコルニー(トーンキュンストラーオーケストラ主席ファゴット奏者)、シュテファン・メンデル(ウィーンクラヴィーアトリオ)各氏に師事。歌曲伴奏法、伴奏法を木村俊光、ダヴィッド・ルッツ、マインハルド・プリンツ各氏に、オルガンをカレン・ドゥ・パステル女史に、チェンバロ、通奏低音をマグダレーナ・ハシベーダー、インゴマー・ライナー各氏に師事。
片野田音楽アカデミー客員講師、客員演奏家。

公式サイト:https://www.yuki-nambu.com


logo
deco
sakai.at