HOME > メロス音楽セミナー > セミナーの詳細
セミナーの詳細

セミナー内容

ヨハン・クラヴィアサロン練習室 ヨハン・クラヴィアサロン練習室
レッスン
  • レッスン60分×4回(通訳付き)
  • 全レッスン聴講自由。
  • 追加レッスン費用(1回24,000円通訳付き)
レッスン会場と練習
  • 楽友協会内ベーゼンドルファー社スタジオ及びヨハン・クラヴィアサロン(2会場とも徒歩数分で行き来できとても便利です)
  • 練習室は原則朝9時~18時まで利用可。
  • ピアノ専攻の方には原則的に1日3時間の練習時間を保障。(但し土、日除く)
講師の決定
  • 希望の講師がある場合は早めにお申込み下さい。
  • 基本的には申し込み順になります。希望者多数の場合はセミナー側で選考させて頂きますのでご了承下さい。
講義レッスン及び練習室: ムジークフェライン内ベーゼンドルファー社スタジオ
受講曲
  • バロックから現代曲まであらゆるレパートリーの受講可能。2~3曲程度ご用意下さい。なるべく原典版のご使用をお勧めします。
修了コンサートと修了証
  • 受講生は成果の発表としてクラス別コンサートに出演できます。参加者全員に修了証を授与します。
  • 優秀な受講生に「メロス賞」及び「メロス奨励賞」を授与します。

講習期間

  • 2015年3月18日(水)~4月1日(水): 15日間

開講コース

  • ピアノ / ヴァイオリン / ヴィオラ

利用ホテル

HOTEL PAPAGENO VIENNA (ホテル パパゲーノ ウィーン)
  • セミナー会場、ウィーン国立歌劇場や楽友協会、コンツェルトハウスにも近くとても便利な場所にあります。
  • 住所: Wiedner Hauptstrasse 23-25, 1040 Vienna, AUSTRIA
  • TEL: +43 (1) 504 67 44

参加資格と参加費用

講義ビーバ博士講義
参加資格

音楽に熱意をお持ちの方で、音楽大学在学中か卒業程度のレヴェルをお持ちの方。又は国際コンクール、音楽大学受験を目指す方。音楽教師、既に音楽活動を行っている方のスキルアップにもお応えします。

参加費用

square 講習費用

  • 385,000円 (15日間 ピアノコース)
  • 395,000円 (15日間 弦コース) *伴奏合わせ2回、修了演奏会伴奏の費用含む

square 聴講生費用

  • 27,5000円 (15日間 宿泊一人部屋使用)
ホテルホテル・パパゲーノ
講習費用に含まれるもの
  • レッスン費用(通訳費用含む)
  • セミナー期間中の宿泊料金(2人部屋使用)
  • セミナー期間中の全朝食及び6回の食事
  • セミナー関係費用(練習室、各種講義、行事参加費、修了コンサート、お別れ食事会など)
  • ウィーン空港送迎費用
  • *上記費用は参加者の都合により、一部使用されなくても払い戻しは致しません。

講習費用に含まれないもの
  • 追加レッスン費用: 24,000円(通訳付き)
  • 一人部屋利用追加費用: 63,000円/13泊分
  • 食事代: 6回を除く食事代
  • 個人的性質の費用(滞在中の交通費、博物館・記念館入場料、個人希望のコンサートチケットなど)
  • 成田空港までの国内交通費及び宿泊費

航空券代金

  • 航空券手配はアイラスをご利用下さい。

    • ご希望の方には詳細事項を明示した書面をお送りします。
    • フライトの手配は日程変更(ルート・期日)、ビジネスクラスへの変更をご希望により承ります。また国内接続便をご利用の方もお気軽にご相談下さい。

お申し込み方法

  • セミナーのお申込みはアイラスへお申込み下さい。
  • セミナー参加申込書はこちらからダウンロードが可能です。プリントアウトし、必要事項を記入後、捺印の上、写真を添えて指定の窓口までご郵送ください。

お申込み締め切り日

  • 2015年1月10日(土)
▲ ページトップへ
bar
copyright
logo
deco