HOME > メロス音楽セミナー > セミナーの特色
セミナーの特色

モーツァルト像モーツァルト像

メロス音楽セミナーは、単に演奏の技術を習得するだけではなく、解説付きで大作曲家たちの足跡を辿る 「野村 三郎と歩くウィーン音楽散歩」「ウィーン美術館巡り」 等をプログラムの中に盛り込み、ウィーンの音楽の背景にある長い文化的伝統も吸収していただきたいと考えています。


square 聴講生コースは、音楽教室の講師の方々など日常お忙しい方々がウィーンでリフレッシュするのに最適なコースです。ご希望にあわせオペラ・コンサートのチケット手配、ウィーンの響きを体験してみたいという方には、ピアノ練習室のご準備も可能です。


シュタットサロン入口ムジークフェライン内ベーゼンドルファー社シュタットサロン入口

square 講習期間中の私たちのホームとなるホテル・パパゲーノは、オーナーが大の音楽愛好家です。ここは市内中心部や音楽施設に近いという抜群の環境だけでなく、ウィーンらしい落ち着いた雰囲気の室内や家族的な雰囲気がリピーターにも好評です。


square これまでの参加者数は200数十名に上がり、この中には演奏家として国内外で活躍し、大学や音楽教室で教鞭をとり、毎年更なる研鑽を積むため大学院進学、海外留学を志す方がいます。毎回多くのリピーターのご参加をいただいていることもこのセミナーの大きな特徴となっています。


セミナー風景


楽友協会アルヒーフ大音楽家たちの自筆譜閲覧(楽友協会アルヒーフにて)
楽友協会ウィーン・フィル定期演奏会リハーサル(指揮: メータ)
美術史美術館美術史美術館にて『野村三郎と歩くウィーン美術散歩』
修了演奏会修了演奏会終了後、先生方と
ベーゼンドルファーセミナー会場のベーゼンドルファー社前で
ベーゼンドルファー最高の楽器が置かれているレッスン室
ベーゼンドルファー
ベーゼンドルファー
講義アヴォ先生クラス
スタジオベーゼンドルファースタジオにて修了演奏会
講義ビーバ先生特別講義 楽友協会200周年記念
コンサートキーシンリサイタルを舞台席で鑑賞!
楽友協会楽友協会
楽友協会ウィーン・フィル コンサートにて
モーツァルトハウスモーツァルトハウスで

アルヒーフ見学楽友協会アルヒーフ見学

アウグスティン教会アウグスティン教会オルガン
古楽器ライナー先生古楽器の授業
ベルベデーレ宮殿ベルヴェデーレ宮殿
ホイリゲホイリゲ
講義ビーバ博士講義
講義アヴォ教授の授業
講義キュッヒル氏のストラディヴァリを見る
オペラ座オペラ座にて
コンサート修了演奏会前に
▲ ページトップへ
bar
copyright
logo
deco